シナリオコンクールカレンダー
  • 月刊シナリオtwitter
  • 映人社ブログ
  • 月刊ドラマtwitter
  • 月刊ドラマFacebook

カワベ・シナリオ塾9カ月で1本のシナリオを完成、コンクールチャレンジを目標とした通信制の創作支援講座

カワベシナリオ塾

●科学的シナリオ理論で著名な川邊一外氏が、あなたの「ドラマ創り」を支援。 初心者はもとより、プロの脚本家をめざす人を対象に、コンクール入賞を応援する創作支援講座です。
●演習課題と自由な質疑応答を繰り返しながら、「自分の書きたいドラマ」を形にしていきます。
●参考図書として毎月、月刊「ドラマ」誌を送付します。


 

カリキュラム

1、自由で奔放な発想(第1月)

発想を豊かに、たくさんの企画を作ります。

 

2、素材の準備・超目標と発端部(第2月〜3月)

企画を絞りこんで、みがき上げます。

 

3、全体の総括(第4月)

プロットを完成させます。

シナリオの書き方の基本も学びます。

 

4、執筆(第5月〜6月)

さあ、執筆の開始です。

 

5、完成稿(第7月〜9月)

中間提出し、添削を受け、修正し、総仕上げ。

自由に討論しながら納得のいくものに練りあげてゆきます。

 

専任講師・川邊一外からのメッセージ

この塾には、物語を描くための明確な理論があります。

この塾は、同時に、綿密な実践の場を提供します。

理論は、実践によって習熟され、見事な成果を生み出すでしょう。

実践には、人それぞれの個性があります。

登龍の道は皆おのおのに違うのです。

この塾では、各人の個性を見極めつつ、

創造の王道を歩ませようと考えています。


川邊一外(かわべ かずと)プロフィール
一橋大卒。松竹大船撮影所助監督室出身。松竹シナリオ研究所所長、日本大学芸術学部映画学科講師、立命館大学映像学部客員教授など歴任。著書「ドラマとは何か? ストーリー工学入門」「シナリオ創作演習十二講」「ゲームシナリオ作法」「ゲームシナリオのドラマ作法」「ストーリー工学」「ゲームシナリオ創作指南」ほか。

 

お申し込み方法

◎入塾随時

◎どなたでも受講できます。

◎期間=9カ月

◎受講料(入塾料)=35、000円

◎作品講評=期間中、いつでも講評・アドバイスを受けることができます。

 

<案内書・入塾申込書のご請求は下記へ>

TEL03−3585−0965

FAX03−3586−9437

mail:kawa109@outlook.jp

ページの上部まで飛びます