• 2017年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 2016年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2015年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2014年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2013年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2012年
  • 1月号
  • 2月号
  • 3月号
  • 4月号
  • 5月号
  • 6月号
  • 7月号
  • 8月号
  • 9月号
  • 10月号
  • 11月号
  • 12月号
  • 2011年
  • 2010年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2010年
コンクールカレンダー
  • 月刊シナリオtwitter
  • 映人社ブログ
  • 月刊ドラマtwitter
  • 月刊ドラマFacebook

  • コンクールカレンダー

月刊ドラマ

▶シナリオ特集

掲載シナリオ

『DOCTORS 2 最強の名医』1〜3話

福田 靖
テレビ朝日系 木曜ドラマ

 普段は笑顔で患者に優しく接する凄腕の外科医、だがその一方で、自分が信じる医療のためなら目的・手段を選ばない非情な一面も持ち合わせている男・相良浩介。「医師である前に真っ当な人間でありたい」という信念を持つ相良が、赴任した堂上総合病院の医師たちと対立を繰り返しながらも病院の再生に尽力する——
 2011年秋に放送され、好評を博した本格医療ドラマ『DOCTORS 最強の名医』の続編。
出演:沢村一樹 高嶋政伸 比嘉愛未 伊藤蘭 野際陽子ほか

▶特別企画

『時代が見える プロファイル脚本術』刊行記念放談 シナリオ新世代へ 提言・直言
藤川桂介 × 雪室俊一

 昨年から今年にかけ本誌で連載した誌上シナリオ講座『時代が見える プロファイル脚本術』が書籍として、10月上旬に発売になることを記念し、藤川氏と日本アニメ界を支え続けてきたベテラン作家の雪室氏が、シナリオライターを志す人たちへ提言、そして過去、そして現在の映画・TVドラマ・アニメ界についてざっくばらんに語り合う。

▶新連載

北阪昌人『北阪昌人のラジオドラマ脚本入門』(1)

『NISSAN あ、安部礼司』『AKB48の私たちの物語』など数多くのラジオドラマを手がける脚本家・北阪昌人氏による誌上講座がスタート。ラジオドラマ脚本執筆のノウハウを余すところなく披露する他、ラジオドラマ制作の現場へ北阪氏が赴いて取材。毎回、制作者ほか番組に関わる人々の「ラジオドラマ」への熱い思いを紹介。 今回は、北阪氏が脚本を手がける『NISSAN あ、安部礼司』(TOKYO FM)をレポート。  そして、北阪氏脚本の『NISSAN あ、安部礼司』シーズン8・第1回の脚本も掲載。

掲載シナリオ

オーディオドラマ・シナリオ
北阪昌人
『NISSAN あ、安部礼司』シーズン8・第1回

▶誌上講座

江頭美智留『超実践脚本塾 エガシラのお仕事』(4)
 90年に脚本家デビュー以降、『ナースのお仕事』『神様のいたずら』『1リットルの涙』『ごくせん』『一攫千金夢家族1・2』『タンブリング』『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』など数多くのヒットドラマを手がけてきた江頭氏が、デビュー前6年間に及んだプロットライター時代、そしてデビュー以降長年に渡って蓄積してきた“エガシラ流”脚本作法を公開。現場で通用する、通用させる脚本を創るために必要な知識、テクニックなどを分かりやすくレクチャー。第4回は『キャラクターを作るには』。

▶連載

セリフとト書き(90)/古家和尚『なので、セリフとト書きだけで書いてみました』
 第17回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞後、『幽かな彼女』『PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜』『37歳で医者になった僕』『任侠ヘルパー』など数多くのテレビドラマを手がける古家氏が、脚本形式でセリフとト書きへのこだわりを綴る。

▶連載

放作協通信(12)
 一般社団法人日本放送作家協会の最新情報を伝える広報ページ。
 「第38回創作テレビドラマ大賞」の発表を10月下旬に控え、前回の大賞受賞『希望の花』作者n藤井香織氏に、放送にあたっての脚本改訂作業などについてお話を伺う。

▶連載

さらだたまこ/カフェ・ラ・テの庭で(54)
AM1422kHz ラジオ日本・木曜深夜3時〜好評放送中のトークラジオとのコラボ企画。
今回は、脚本家の隅沢克之氏、放送作家の坂内馨一氏のトークを誌上再録。

▶シナリオ公募情報

(中間審査発表)
第25回 フジテレビヤングシナリオ大賞 三次審査通過作品発表
第38回 創作テレビドラマ大賞 三次審査通過作品発表
(募集要項)
京都アニメーション大賞
WOWOWシナリオ大賞
中四国ラジオドラマ脚本コンクール
富士山・河口湖映画祭シナリオコンクール
NHK名古屋創作ラジオドラマ脚本募集
新人シナリオコンクール
橋田賞新人脚本賞
テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞

▶ライター掲示板

岩下悠子 小山 真 騠橋幹子

▶トピックスコーナー

市川森一氏の遺作『蝶々さん』、海外で受賞/訃報/今秋の連続ドラマ/新刊案内

▶オーディオ・ドラマコーナー

ドラマ10月号

2013年10月号
  • 2013年9月18日発売
  • 発行:映人社
  • 定価:967円
アマゾン

ページの上部まで飛びます